◆Classic Paris #42 エジナール通り パリ4区/Rue Eginhard, 4e Paris (2019年11月)

「通り/Rue」という名の付いたL字の「路地」は今も人を惹きつける。
パリ4区、地下鉄サンポール駅から地上に上がるとリヴォリ通りに出る。バスティーユ広場方向へ歩くと右手にサンポール・サンルイ教会、その先のサン・ポール通りを右折して100メートルほど行った先にエジナール通りはある。通りとは名はかりで、ほんの30~40メートルほどのL字型の路地。入り口はパリにはよくある建物の1階がトンネルのようになっている。うっかりすると入り口を見過ごしてしまうがそこを抜けると空が広がり、その先のL字の角には今は使われなくなった古い井戸がある。Atget/アジェもこの魅力的な路地を様々なポジションから何度となく撮影している。
昨日紹介したパサージュボジョレのように今では近道という実用性があるとは思えない路地だが、若者や子供やカップルが時折通り過ぎる。メッセンジャーバッグを肩から掛けた郵便配達人も配達物の住所を確認しながら過ぎ去っていった。

ストリートビュー、シャルルマーニュ通り側の入口あたりhttps://goo.gl/maps/vWq9DF2bi7oiL6kCAMAPhttps://goo.gl/maps/d36aa9GLKdQHFUkz9
MAP
https://goo.gl/maps/ymR7ovHqvaZrDymV6

Follow me!